2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.11.30 (Wed)

言葉の力

光陰矢の如し・・か。
この11月ほどそう感じたこともない。

一時間とか、一日とかの進む速さが変わってきているに違いない。
友人とそう話して笑っている。

先日、孫の通う保育園で木村まさ子さんにお話しをして頂いた。

「いただきます、に心をこめて」という内容で。
園児も一緒だったので、絵本を片手に楽しさと優しさいっぱい。

レストランを経営していた時に感じたお客様の食べ方への疑問が
原点にある。

自分の子育ての頃の考えとずいぶん違うな・・ということ。

あらためて、血液のこと、気のこと、医食同源について学び直し、
母の心で若い人たちに伝え始めたのがきっかけで、
講演者として、全国を飛び回るようになった。

有名人の母なので物珍しさから興味を持つ人も多いが
きっかけはなんでもいい。

一度聞いてほしい。

心のきれいさと素直な人間性が、たくさんの人と会うことで、
また多くの機会に恵まれることで伝える言葉に磨きがかかった。

大きなきっかけはやはり大震災であったと思う。

何かの役に立ちたい、と思う心。
いのちを頂く心構え。

ごく当たり前に言い続けてきた言葉の中に込められた
大事な意味。

あらためて見直し、伝えなければわからなくなってきている。

大きな声で挨拶をすること、きちんとした姿勢、
履物をそろえると何が変わってくるか。

働くお母さんに励みになるような自分を褒める言葉。

まさ子さんの人生体験が人を喜ばす花を咲かせている。

翌日の連絡ノートにママたちの感想がいっぱいで
園長先生がニコニコ顔で、見せて下さった。

お母さんたちだけでなく、お父さんにもじじばばにも聞かせたいと思った。

まさ子さんはゆっくりと小田温泉でリフレッシュして帰られた。
有難うございました。












テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

08:13  |  つれづれ
 | HOME |  NEXT