2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.04.01 (Fri)

革命医学療法

放射線を恐れすぎないで。
原発はいらないですが。

みんなつながっているから。
恐怖は身体の機能を落としてしまうから。

先ほど革命医学療法研究家の稲恭宏・いなやすひろ・博士の
動画での講演を聞いたところです。

低線量放射線と高線量放射線の違い、チェリノブイリ、広島、と福島の大きな違いについて
真に納得意見です。

これは絶対お知らせしなくてはと、こんな時間に書いています。
武田邦彦教授の意見と両方お勧めですが、

稲博士のを何度も聞いてほしいと思います。
南相馬市の市長さんにぜひ聞かせたい。

そのくらい、力強く信念に満ちたお話だったからです。
意味なくおびえないで、ちゃんと知って下さい、ということです。

今の日本の状況を冷静に把握して、なおかつ希望ももって
必ず、ふっこうしなければなりません。

根拠のない楽観はまずいけど、やみくもに恐れるのもダメ。

「この状態なら、大丈夫」とあの姿で、あの声で言われたら
私ならうれしくなってしまう。

この意見を選択してしまう。

稲博士は、護国神社の宮司家のお血筋だそうで、
それも好もしい。

想像もしていなかった分野から、日本の神々が登場されたような
そんな気がした。

ぜひご覧ください。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

04:02  |  つれづれ
 | HOME |