2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012.05.02 (Wed)

さあ、五月!

私にとって怒涛の4月が終わり、いよいよ希望の5月に突入。

4月、桜の開花は遅れたが、何度も暴風に見舞われながらも
何と、二週間も咲き続け、根性を見せてくれた。

初夏の花達は一週間も早く咲いて数日前から、牡丹は盛りを迎え、
庭先の金明竹は、一日に30㎝も伸びる勢いだ。

花見用に準備した、花かご弁当、やさい会席は大いにお客様を惹きつけ
予想を上回るにぎわいになった。

創作会席「縁むすび」も好評で、コースの名前も人気なので、
夏会席も続けたい。

月末はきららに島根のゆるきゃら「しまねっこ」の別荘ができたので
孫と一緒にオ-プニングにつきあい、記念撮影。

連休中は両親が連れて出てやれないので、おばあちゃんと
一日中遊んだ。

花の里で、トキの飼育を見て、鯉のぼりとたわむれ、ボール遊びを楽しみ
大汗をかいたあとは、すぐ近くのゆうプラザで泳いだ。

私は初めてだったが孫はよく知っていて、水着を借りるところから教えてくれた。
二時間もすごして「寒いから帰ろう」というと、温泉案内までしてくれた。

5才にして、レクレーションの才能発揮か。

小田温泉から20分の距離内に
子供連れで楽しめるところがたくさんある。

海もあれば山も川もあり畑も市場もある。「何ていいところだ!」と思う。

夜、仏壇の前で「今月も有難うございました。おかげ様でお給料も払えました。」
と、お礼を申し上げた。

出雲弁で、べったべった、だんだん。
                                                    合掌。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

17:28  |  つれづれ
 | HOME |