2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.06.19 (Wed)

女将の話

妙齢の女性たちの集い、かつて「女性の翼」海外研修に
参加され、地域のリーダーを務められた方達がおとまり下さった。

女将の話を聞きたい・・とおっしゃるので
目下、一番熱心に取り組んでいる「しんしん療法」について
話させて頂いた。
健康のこと、家族のこと、次世代へ残したいこと
共通の思いがたくさんあって
質疑応答も賑やかに、とても熱心に聞いて下さった。

こんな機会があると、必ずしんしん体操を覚えて頂くことにしている。
続けて下さればきっと元気の支えになれる。

家に帰ってきて
チャコちゃん先生のブログを読んで
思わず噴き出しながら、
東京ならでは!のこの臨場感を、皆さんにも味わって
頂きたいとご紹介いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

選挙戦      2013年06月15日

都議会議員の選挙戦が始まった
和装教育問題で何人かの都会議員のかたにお世話になった
そうしたら皆さんから出陣式のお誘い
そしてよくよく見ると当時与党だった人たちが
いろんな党に移籍している
政治の世界は混沌としているのだなと感じ入る

お世話になったお礼にといってもお話を聞いていただいた人たちが多いのだが
ドウしようかなと考える
あちらは今のところはチャコちゃん先生は只の一票だろう
だったら顔を出すのはやめようと決心
それぞれの選挙事務所に差し入れだけをしておいた

東京都の都民のために滅私奉公をするのは当たり前で
そう言う姿勢の方も多いと感じた
若い人は特に腰が低い
年配の方は「聞き置く」という態度であったことを思い出した

先日あるホテルでパーテイがあり
遅れていたので急いで自動ドアを踏み出したら
そこによたよたと歩く老人と鉢合わせ
いけない!っと手を貸そうとしたら払いのけられた
とすぐいかにも頑丈そうな男が二人さっと腰を抱えて車寄せに歩いて行った

後で考えたらドウモ前の都知事のようだった。


22:17  |  つれづれ
 | HOME |