2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.07.11 (Thu)

水の音

今朝の風の気持ちのいいこと!
いやあ・・こんないい風、頂いていいかしらん、と
思うくらいの爽やかさです。

その、まさしくみどりの風ともに体感している
水の音。
これが格別で、私は40年近くを小田川べりで暮らして
この流れの音がもはや魂の一部なってしまっています。

海の波は寄せては返す、ざざーっ、ざざーっ、の間に
一呼吸ありますが・・
かわは流れっぱなしですので、
ざーざーざーの連続です。

小田温泉は地形的に、川に半分抱かれているようなものですから
もう何もかも受け入れて
子守唄のようにきいているのです。

不思議とどんなに荒れて、どっどっどっ、どうどうどう、なんて
聞こえるときでも、気にさわったりしません。

その音はちょっとした堰があるからなのです。
ここを鮎がぴちぴち跳ねていたりします。

川辺の、水の音をどうぞ!
20:48  |  つれづれ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。