2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2013.12.13 (Fri)

出雲の空

大風、大雨、派手な荒れ模様が続きます。

それでも、出雲の神様に一目お会いして・・・
と、思う方もつづいています。

昨日は定休日。
大社詣りのお客様を、古代博物館までお送りして
映画館へ行って
かぐや姫のものがたりを見た。

赤ん坊をみている人はぜったい見て!と、
京都の娘が言っていたので。

なんのことだろうと思っていたことが
ほんとによくわかる、深い内容だった。

副題にある ”かぐや姫の犯した罪と罰” の意味も
作者が意図したものかどうかはわからないが
心に響いた。
子供をさずかる、重さ。

ここで、こんなに涙がでるか? というほど涙が止まらなかった。

真実の自分を生きる、というのは
毎日の選択であり、「もう、遅いの!!」と
叫ばなくていいように、日々を過ごしたいものですね。

帰り道、重い雲がぽっかりと空いて、
強い光が射し込んだ。

そこへ真黒な雲がまるで天の岩戸をとじるように
やってきてあっという間にふさいでしまった。

その間、ほんの2、3分。
光のまばゆさ、雲のすさまじさ・・・う~ん、という感じですねえ。
こんなに速く、大きな雲が移動しているなんて!

出雲の空はいそがしい。
っていうことは、神様の大移動?

03:45  |  つれづれ
 | HOME |