2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.08.30 (Sat)

いいなあ

夏の終わりが6
初秋が4 というところでしょうか。

おしろい花、野菊が新鮮です。

「掛け軸つくったのよ」
孫が半紙を縦に4枚つなげて茶の間の障子につるしてあります。

毛筆習字です。
誰にも教わらずに一人で書いたそうです。

おじいちゃんの朱墨を使ったんですね。
朱竹画のように縁起がいいかも知れません。

なんせ書いてある言葉が最高です。

家ぞく・えがお・みんな・大すき。
はい、有難うございます。

掛け軸、という発想が何とも言えません。
孫はこの秋で8才になります。

あと7年で15才、その年小田温泉は創業100年を迎えます。
5代目の女将になるんだと張り切っています。

「私が若女将、お母ちゃんが女将さん、
おばあちゃんは大女将さんになるんだね」と
ニコニコしています。

それなら掛け軸のことをしっているのもむべなるかな、です。

その志を有難いと思います。

07:44  |  つれづれ
 | HOME |