2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.12.10 (Wed)

意にかなう

光陰矢の如し、であります。
1時間の長さはほんとに昔と同じでしょうか。

あったかないいお天気でした。
店は休日、珍しくゆっくり出来ました。
その上、今日はとても嬉しい。
何が・・って、探し求めていた冬のバッグを手に入れたから。

今まで、使い勝手の良い春夏用のバッグを手放せなくて
誰が見ても「もう、ちょっとそれ寒そうじゃない?」って
言われそうだったんです。

最近、用事が増えているのと、常に持っている必要のあるものが
実に多くて、中身を減らすのが難しい。

手持ちのものは、どれも帯に短し、襷に長し・・だなあ。、
という所に、ついに探し当てました。

焦げ茶のバックスキン、縦24㎝、横40㎝、奥行12㎝
一般の方にはかなり大きめですが
私には理想的。

中の仕様がまた最高です。
大きく3つに分かれていてそれぞれポケットがある。
ファスナー付きが1、小物入れ、携帯入れ各1があります。
まん中のファスナーを開けると一番大きな収納。
この中にはバッグインバッグを入れてさらに細かく分別します。

わあ、どこに何が入っているか、これですぐわかります。
それと、今までのより2㎝背が高いのと、
5㎝幅のかぶせがあることで、
車の中で倒れても物が飛び出しにくいです。

誰かさんに
「もう、バッグの中のものがすぐわからなくなるんだから!」
と、言われてましたけど・・もう大丈夫。
大丈夫かなあ・・・たぶん、ね。〈笑い〉

それともう一つの特別は一畑百貨店でみつけた
大きなボアクッション。〈ム―トン〉
52×52㎝ですっごく分厚い。

夫の座イスにおいてあげようと思ったけど
ふわふわ、もこもこして気持いいので自分用にしました。
う~ん、3800円の至福です。


21:16  |  つれづれ
 | HOME |