2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.02.13 (Fri)

願いは既に叶っている

気温は1度~2度。
一日中、小雪の舞う寒い日になりました。
午前中に歯医者さんへ行き、
帰ってからお雛様の飾りつけ。

先日の大きなお雛様、
清泉亭の長い廊下のつきあたりに定めました。
その品格にあうお道具をさがしても中々得られるとは限りません。

さあどうしたものか・・と思ったとき思い出しました。
蔵の中をさがせばあるものです。
つくづく類は友を呼ぶのたとえで
何処で探すより、既に私の手元にあったのです。

立派なものだけどサイズが大きすぎて
しまい込んであった特注ものの雛道具。
お雛様の品格にまるであつらえたようです。

輪島本塗の見事な造り。
出してきた私がため息をついてしまいます。
長持ちも箪笥もじつに精巧にできていて
中は和紙張りになっています。
金具に至るまでビシッと狂いなく
工人魂に頭が下がります。

お道具箱に昭和前期の京都松屋、守口源次郎の名がありました。
集めて集まってくる有難さです。

そして何より有難く嬉しいことは
この美しい人形たちをともに愛で楽しめる友人がいてくれることです。


22:04  |  つれづれ
 | HOME |