2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.02.19 (Thu)

優先順位

底冷えがします。
昨日から東京行きの予定でしたが
「なんとなく気が進まない」ので取りやめました。
この気が進まない、というのは
けっこう大事な信号で、
たいてい気を取り直して決行することが多いのですが
今回は別の時間に切り替えたのです。

親しいお客様をお送りして
店の休日をゆっくり味わいました。

夫に温熱療法をして、しばしドラマを見て
久しぶりに一緒に出掛けました。
「行ってみたいところがありますか」
と聞いて、このごろは私が運転します。

夫は新規開店の看板を割と見ていて
「行ってみたい」と思っていたところがあったんです。

「へええ、こんな脇道にあるのを
よく知ってましたねえ」
「大きな看板が出てるじゃないか」

私は好きなお店があるので
食べる内容によってたいてい決まっています。

無目的に出かけることが少ないので
時間の配分があるから
いつもおいしい、変わらず美味しい、が好きです。

夫は新規が好きでよく話題にします。
車を運転中もじつにいろいろ見ています。

以前は「お前、俺とすれ違ったのに気が付かなかったろう」
なんて言うのはしょっちゅうでしたね。

希望を聞いてご飯を食べに行っただけですが
たまに夫婦で過ごすゆとりの時間が
とてもいいひとときに思えました。

しんしん療法は脳を活性させ
活性した脳は人の付き合い方を穏やかで優しい方向へ
導いてくれるのだと実感しています。

床の間に鈴木賢一さんの来福童子
昭和40年代の作品で、身丈12㎝。
小ぶりですがとても豊かな世界を感じさせられます。

衣装も大きさも違うのがもう1点あります。

このお人形が床の間にいるだけで
今日もいいことがある、と思えるいいお顔です。


13:08  |  つれづれ
 | HOME |