2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.03.02 (Mon)

珊瑚の指輪

3月1日
今月のお気に入り、珊瑚の指輪。
わりと大きめで3㎝×1・5㎝×1㎝あります。
これには忘れられない思い出があるのです。

結婚して4年目26歳の時、出雲にやってきました。
夜行列車出雲号の窓には雪景色が続く3月

夫の実家の小田温泉の跡取りとして
山陰の人間になるんだと覚悟をしてきたものの、
誰一人知る人もなく
商売の何事も知らず。

さあ、何から始めようかとおもいあぐねている頃
父から手紙が届きました。
小田に来て2週間目のことです。

あまり多くは書いてなく
妊娠3か月の身重でもあったので
体調はどうか、親御さんと仲よく
いろいろ聞きながら仕事を覚えるようにとありました。

菊根分け あとは自分の土で咲け

という句があって・・私は思わず号泣してしまいました。
もちろん誰もいない部屋で、ですが
それで自分が心細く不安であったことに気が付いたのです。

その年のうちに、父が初めて訪ねてくれた時
高知に寄ってから来たんですね。
「どういうものがいいのかわからないので
お店の人に聞いて買ったんだよ」と

この珊瑚のペンダントをお土産にくれました。
宝石の類を人からもらったのはほんとに初めてで
それも父からなんて!

ペンダントは着物で過ごすことの多い私には
使うことが少ないので数年後
指輪に直してもらいました。

30代は指もほっそりしていたので〈笑い〉
珊瑚が大きすぎ、今取り出してみたら
輪のサイズが小さすぎて・・はいりません。

それでも、このサイズのままとっておこうと思います。
千葉のおじいちゃんのプレゼントは
何十年も経てだれの指を飾るのでしょう。

これを見るたび初心に帰り、
どんな時も愛に包まれていることに
感謝せずにはいられません。

今月がどなたにとっても明るいよい月になりますように。


00:44  |  つれづれ
 | HOME |