2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.03.09 (Mon)

遠路はるばる

雨の中をお見送り。
昨夜の客様は私の故郷、
T神社の宮司さんとお世話役のみなさん。
旧加茂村で加茂神社とも言います。
御祭神は別雷命〈わけいかずちのみこと〉と玉依姫
賀茂別雷命ですね。

実家の隣の兄さんもいれば同級生のご主人もいます。
何より高校の同級生が来てくれて
50年ぶりの再会を喜びました。

「あ、M君、ぜんぜん変わってな~い」
二人とも外見はかなり変わっているはずなんですけど
机を並べて仲良しだったころと魂が変わらないってことなんですね。

彼は弟と同じ地域でお互いに小中学校の校長どうしだったそうで
「人格者で尊敬する校長さんだよ」と聞いていました。

暖かくて穏やかで人柄を物語る目つきが変わっていないのだと思う。
いまでもとても忙しい日常でしょうに
出雲旅行の宿が小田温泉だと知って加わってくれたのでした。
宮司さんの弟なのです。

子供の頃の話なんて子供時代にはしませんから
今聞くことで過去のことに納得したりします。

私が8才のころから世界文学全集を読んでたこと
かなりの読書量でたくさんの世界を想像してたことを話すと

「あ、それでよくわかるよ、君は僕たちよりずっと年齢が先に行ってたんだ」
「男子なんて子供だと思ってたんだろうな」

「あら、そんなことはないわ、わからない世界は
すごく疎かったし、ね。」

教育のこと、社会参加のこと、実に楽しく話せました。

みんな違ってみんないい、という言葉通りです。
思い出をちょっととっておこうね、と
お兄さんと一緒に写真を撮りました。

それから例の「かおり野」イチゴ、
大きなのがちょうど揃って皆さんに感動していただきました。

故郷の風と共に来てくださって
暖かい笑顔を有難うございました。


16:10  |  つれづれ
 | HOME |