2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.07.08 (Wed)

読み聞かせ

7月6日

「おばあちゃん、いってきま~す」
玄関に明るい声が響いていい一日が始まります。

あの元気なミニ薔薇の隣に
また一つ力を得た花が咲きました。
枯れたと思って鉢から放り出されていたミニダリアです。

捨てられて球根がむき出しになったまま
茎が伸び葉が茂り、咲いています。
まわり中のいろんな草がテントのように
守ってくれたようですね。

直径2センチ、可愛い花です。
しみじみ「えらいね」と言ってしまいます。

寝る前に、孫に読み聞かせる話は
インドの説話を経て
かの有名な千一夜物語のうち
船乗りシンドバッドの冒険17話。

大金持ちで、大きな屋敷に住み
毎日着飾ってごちそうを食べてる・・もちろん
人を呼んで惜しみなく与えています。

その賑わいに誘われて
家に入り込んできた貧しい男に
どうしてこんな大金持ちになったのかを
話して聞かせる物語なんですね。

大きく価値観が変わってきた現代に
う~ん、これでいいのか!という個所もかなりありますが
お互いに意見を交わしながら
読み進めています。

「家もお金も奥さんもいて、何でもあるのに
海に出ていけば大変なことに会うのに、わざわざ・・なぜ」

「さあねえ、シンドバッドが何を求めているのか
もっと先に進んでみないとわからないわねえ・・」
という具合。

いろんな時代のいろんな国のできごとです。
子供心はどう感じるのか
読んでる方もきょうみしんしん。

「少年少女のための世界文学全集」ですので
そうきわどいことは無いはずです。

07:14  |  つれづれ
 | HOME |