2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.07.10 (Fri)

初級講習1日目

7月8日
心身活性療法、初級講習会1日目、
学ぶ姿勢の真剣さが伝わります。
誰もが今までの自分の仕事に熱心であり
その上にもう少し違うもの、あるいは進歩を望んで
参加して下さっている。

先生もまた更に新しい情報を加えながら
講義をしておられます。

手伝いをしながら、また「内容が進んでるわ」と
感心します。

特に今日は沖縄長寿会の方たちがいらして
ヨネさんを預かった当時の体験談などを
聞かせて下さったので忘れられない講習会になりました。

20年来の付き合いになるSちゃんに
「出雲に泊らないの?」というと、
「女将さん、娘がいつ産気づくかと!」
「ええっ、そんなに迫っているの?」
「そうなんですよ」と笑顔いっぱいです。

まあ、よく参加してくれたものと驚いたり感心したり。

小川先生が、参加の動機について尋ねたら、
「姉と女将さんがいいということなら、いいに決まってますので」
「で、どうでしたか」
「はい、とてもよかった」としばらく間が空いて

みんなが、つぎの言葉を待ってしんとなっているときに
「かならず、なおせると思っていました」

私はぐっと胸が詰まりました。
彼女の長女さんは発達障害を抱えています。

お産の迫った次女さんは既に25歳になり
若々しく見えるSちゃんもおばあちゃんになる。
年月の経つ速さと重さに迫るものがあります。

この講習会参加がSちゃんの人生を
劇的に変える予感がしました。


14:07  |  つれづれ
 | HOME |