2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.12.02 (Wed)

懐かしい写真

12月1日、終日10度前後、
気持ちのいいお天気になりました。
引き出しの整理をしていたら両親の写真が出てきました。
小さなアルバムに父の解説付きで10枚ほど。
20年以上前のものです。

母が11月、父は12月が誕生日
別れの時期も冬の入り口と真冬。

愛の深い、暖かい人たちで、
子供たちに与えられるものは生き方だけ、
というのが信念でしたね。

潔いといえば全くその通りで
私の「どうにもならないようでも、何とかなるさ」というのは
多分母ゆずり。
二人とも90を超えた長生きでしたが
ときどきすご~く会いたくなる。

生きていてくれれば父は107才
母は100才。

2人とも大きな宇宙のエネルギー帯に同化して
自在の存在でいてくれるに違いないと
頼もしく思っていますが
めったに写真を広げない
私の目の前に

不意にこんな姿で現れられると
ちょっぴりセンチメンタルになってしまいます。

大正生まれの母たちの時代は
栄養も足りないし
子供も大勢生んでるし
50代で腰が曲がっていたので
娘たちは
特に姿勢がよくなりました。

この12月から小田温泉は
新人社員を迎えてはりきっています。

明るく仲良く、たくましく
時代の荒波を協力し合って
越えていけたらと願っています。

あの世の両親にも、ご先祖様にも

生き方の姿勢こそ見守っていてもらいたいのです。


00:32  |  つれづれ
 | HOME |