2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.01.14 (Thu)

自然の恩恵

若夫婦も無事に帰り、
いつもの日々が始まります。
昨日は4度。午前中の雪は午後の日差しで
あっという間に溶けてしまいました。

前庭の椿がハッとするような
純白の花をつけました。
「まあ、これは毎年咲きましたっけ」
「ああ、それが出雲諫早だ」

みぞれに打たれても
いっそう瑞々しい、艶やかでしっかりしている
椿の葉が好きです。

小田温泉の敷地内に
大小合わせて数百本の椿があります。
もとからあったものに加えて
大方を夫が植えています。

実生のものもたくさんあります。

40年前、
東京から帰ってきた時には
桜の花の盛りだったけど

夫は娘が生まれるとすぐに
「子供の時代か、孫の時代か
桜が少なくなる時が来る、その時のために・・」と
椿を植え始めたんです。

勢いのある桜の隣に若木を植えても
栄養を分けないので、育たない。

椿は良く育つし、何より寿命が長い。
「いま、松竹梅っていうだろう、
本来は松竹椿だったんだぞ」
「え、そうなの」
「ああ、梅は中国からやってきたものだが
椿は日本が原産だ」

鳥や動物が大好きで
自然の事にはめっぽう詳しい夫には
ずいぶん目を開かされました。

いつの間にか仕事分担のように
夫は外のこと、私は内のこと、
自然係りと、人間係り(笑い)になりました。

おかげさまで、小田温泉の周辺は
まったくビオトープです。

四季折々に動物も鳥も、蛍も飛び交い
花が咲きます。

自然の力と人の思いのハーモニーですね。

感謝してもしきれない自然の恩恵
今ここにいられることを喜んでいます。


08:27  |  つれづれ
 | HOME |