2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.01.24 (Sun)

倦まず、たゆまず

1月23日
外は猛烈な風。
気圧の変化のせいなのか
珍しく頭痛がして身体が重い。
風邪が治りきってないのかもしれません。

この頃は歩行が不自由な夫に
毎日しんしんをします。

先日来てくれたしんしん仲間が
車椅子だったお父さんが1か月で
立ち上がって歩いた、というので

「えっ、それは凄い!施術何回しました?」
「週3回です。」
「ああ、それなら早いですね、1か月に12回なら
立派です。」

中々答えの見えない夫の様子に
すこし心が落ちかけていた私にとって
とてもいい刺激になりました

そこで、毎日してみることにしたのです。

インナーチャイルドカウンセリングの
プロである松村さんが
「ご主人、もしかして小さいころに
甘えたりなかったってことありません?」
と言われるので

「それはあるかもしれません、お母さんがとにかく
忙しくて6時間も7時間もおんぶのしっぱなしだったって
お手伝いさんが言ってました。」

「おむつも変えずだったのに泣きもせず」って。

「じゃあ、いまお世話してもらいたい病が
出てるかもしれません。」と笑います。

はああ・・ないことではなさそうです、

そんな気持ちでひたすら温熱をやっているとき
足先をトントンしながら
カラスの子を歌っていたら
ふいに涙がぼとぼとこぼれてしまったんです。

膝を温めながら
「毎日しんしんをやってますけど
何かいいことがありますか」って聞いたら

「ああ、活発になれる気がする」と答えてくれました。
これは嬉しい。

そして今日は
左の股関節が柔らかくなり
足の曲げ伸ばしもしっかり力が入りました。
もう一歩です。

23:36  |  つれづれ
 | HOME |