2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.31 (Tue)

小公子

5月30日
しっとりとした梅雨空です。

孫と過ごす夜、読み聞かせに小公子を
選んでいます。

主人公のセドリックは
アメリカの下町で暮らしています。
やがてイギリスの名門伯爵家を
継ぐことになる元気な男の子です。

近所の食料品店のホッブスさんとは
親友で、政治の事、経済の事、
毎日、議論をしています。

もちろん、友達とも仲良く
かけっこをすれば一番になります。

素直で優しく気配りもでき
誰にでも愛されています。

セドリックの無垢のやさしさが
孤独で冷たく猜疑心の強いおじいさんの心を
いつしかほぐしていく
愛をテーマにした名作です。

孫はどんな姿を想像しているでしょう。

色白で金髪巻き毛、赤い唇
くるくると良く動く茶色の眼。

お母様手製の白いレースの衿のかかった
黒のビロードの服を着ています。

私は可愛いもの、小さいもの、
良く工夫された役立つものが大好きです。

身の回りにそういうものを見つけると嬉しくなってしまいます。
夏の布団カバーと、色とりどりの紙に包まれた
チョコレート。雑誌の付録の星空ケース。

めずらしいのは5段階で伸びる孫の手と
パワフルな四角錐のオルゴナイト。

今日も十分満足です。

18:49  |  つれづれ
 | HOME |