2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2016.11.03 (Thu)

感動の著書

11月1日

11月1日、出雲の国に神迎えがあるのは
旧暦の今月です。
このところ日中も寒くて
秋を通り過ぎて冬になるんじゃないかしら・・と
懸念しています。

今年の11月も感動の始まりになりました。

今日は友人から送られた
素晴らしい本を紹介したいと思います。
その名も
「奇跡の幼稚園メソッド」
6歳までにかしこい脳を作る、と副題があります。

九州志賀島にある、ふたば幼稚園園長の
小崎孝子さんの著作です。

子育ても家族団らんも、道徳も
どっかへ行ってしまい、
今だけ、金だけ、自分だけなんて言う
あさましい風潮がはびこる日本。

「そんなもんじゃあないでしょう」と
大きな「喝~~ッ」を入れに
お空の上から、派遣されてきたに違いありません。

子育て四原則
1、 乳児は肌を離すな
2、 幼児は手を離すな
3、 児童は目を離すな
4、 青年は心を離すな

と、提唱しておられます。

明るくて優しくて、大変なバイタリティの持ち主です。
子供たちを元気に逞しく育てたい
意欲と情熱に満ちています。
まずはぜひ読んでいただきたいと
お勧めいたします。

多伎町の図書館、幼稚園、小・中学校には
寄贈させて頂きます。

なによりの驚きは
プラズマローゲンの開発者である
九州大学の藤野先生との対談がのっていたこと。

私は夫の病状とプズマローゲン、
心身療法との改善効果について
体験発表をすることになっています。

11月5日、もう目の前です。
二人で話しあって
「もう、なんていうご縁でしょう」と
電話口でハグしてしまいましたよ!

寒さに備えての夫の防寒着。
軽くて気易くにんまりしています。

清泉亭から見える川辺の紫陽花のはな
丁度いい加減に風よけと寒さのおかげで
ローズ色に変化。

若女将が玄関に生けてあったのは
これだったんですね。
とてもいい雰囲気です。



00:10  |  つれづれ
 | HOME |